シカッチェ「せんとくんとは仲良し」Bリーグ総選挙

  • 第3回Bリーグマスコット総選挙に臨むバンビシャス奈良のシカッチェ(チーム提供)
  • ポンポンを手に踊るB2奈良のマスコットのシカッチェ(チーム提供)

Bリーグマスコット総選挙の投票受付が9日正午、特設サイトや公式SNSなどで始まった。ジャンボくん(千葉)の3連覇なるかに注目が集まる中で、下部B2から虎視眈々(たんたん)と上位進出を狙うのがシカッチェ(奈良)だ。子鹿のマスコットは投票開始直前、やや緊張した表情を見せつつも日刊スポーツの単独インタビューにシっカりと応じた。

    ◇    ◇    ◇

第3回Bリーグマスコット総選挙に臨むシカッチェ(バンビシャス奈良)との一問一答は以下の通り

-1年前の総選挙では6位と健闘した

たくさんのおともだちが、投票してくれたので、とってもうれシカったのです。おともだちの力を感じた、シカッチェなのでした。

-千葉ジェッツのジャンボくんの3連覇が懸かる今回の総選挙では、どんな野心(アンビシャス)を抱いているか

いまの世の中の状況だからこそ、シカッチェは、ビーアンビシャス、上位進出をねらっているのです。シカッチェが上位進出することで、おともだちに元気を届けるのです。

-バンビシャス奈良のおすすめプレーヤーは

ぜんいんなのです。バンビシャスができた当時からいる本多純平選手は、ながい間いっしょなので、ずっとなかよしなのです。

-今季は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、無観客試合もあった

おともだちがいない…と感じたのです。でも、途中からシカッチェには聞こえたのです。おともだちが、ネット配信を通じて、応援してくれているパワーがシカッチェに伝わったのです。だから、1人椅子取りゲームとか、ダンスとかがんばることができたのです。おともだちはすごいのです。

-奈良のマスコットといえば、せんとくんがいる

せんとくんとは、なかよしなのです。奈良のことをよーくしっているせんぱいなのです。シカッチェももっと勉強するのです。

-鹿せんべいは食べたことあるか

このしつもんは、はじめてなのです。ここだけのはなしなのですが…まだ、たべたことがないのです。たべてみるシカない!