尾方祐仁(20=岐阜)がオープニングレースのチャレンジ予選1Rで、逃げ切り勝ちを決めた。これで予選は10連勝と安定感が光る。

今節は落車による負傷欠場明けで、約1カ月ぶりの実戦だ。「落車前は岩見(潤)さんにセッティングを出してもらって良かった。そのフレームは駄目になったけど、今回も岩見さんと一緒だったので見てもらいました」。信頼する先輩から自転車にパワーを注入してもらい、普段通りのレーススタイルで勝ち上がった。

まだ体の状態は万全ではないが「走りながら良くしていきたい」と前を向く。準決も強気な走りを貫いて、決勝進出を目指す。