佐々木恵理(33=愛知)が好調だ。

前期の決勝進出が1度に対して、今期は4カ月ですでに4度。しかも、10月豊橋からは4場所連続でファイナリストになった。その秘訣(ひけつ)は「9月の伊東が終わって自転車を替えたこと。すぐには結果は出なかったけど、セッティングを見直したらようやく良くなりました」。今回はG1競輪祭女子王座戦出場組もいて激戦だが「(2場所前の)弥彦決勝も、私以外は全員、競輪祭出場組でしたから」と臆することはない。

予1・7Rは柳原真緒、奥井迪の2強を相手に存在感を示したい。