野田なづき(23=佐賀)が、ムードを上げてきた。2日目7Rに続いて、6Rを2着として得点率21位に浮上した。

初日1Rを終えてからペラのモデルチェンジに着手。日に日に手応えは深まってきている。「レース足や乗り心地が良くて、好みの感じになってます」。昨年9月の当地ヴィーナスシリーズは4日目に途中帰郷。苦手意識を抱いていたが、「克服できそうです」とほほえんだ。4日目の出番は3、10Rの2走。準優ボーダーを6・00と想定して13点条件の勝負駆けに臨む。