コンテンツエリア



メインコンテンツ

女子W杯2015

なでしこの歴史

1991年
開催国 ラウンド 勝敗 スコア 対戦国
中国 1次リーグ 0-1 ブラジル
0-8 スウェーデン
0-3 米国

第1回大会は12チームが参加。アジア予選2位の日本は優勝したアメリカと3位に入ったスウェーデンと同組。3戦全敗で決勝進出を逃した。

1995年
開催国 ラウンド 勝敗 スコア 対戦国
スウェーデン 1次リーグ 0-1 ドイツ
2-1 ブラジル
0-2 スウェーデン
準々決勝 0-4 米国

強豪ドイツ、開催国スウェーデンと同組の日本は1勝2敗のグループリーグ3位も、各組3位同士の得失点差で初の決勝トーナメント進出を決めた。

1999年
開催国 ラウンド 勝敗 スコア 対戦国
米国 1次リーグ 1-1 カナダ
0-5 ロシア
0-4 ノルウェー

参加チームは4チーム増え合計16チームが参加。日本は1分2敗でグループリーグ敗退した。開催国アメリカが2度目の優勝。

2003年
開催国 ラウンド 勝敗 スコア 対戦国
米国 1次リーグ 6-0 アルゼンチン
0-3 ドイツ
1-3 カナダ

メキシコとの大陸間プレーオフを制して出場。勝ち点3の3位でグループリーグ敗退。ドイツが初優勝した。

2007年
開催国 ラウンド 勝敗 スコア 対戦国
中国 1次リーグ 2-2 イングランド
1-0 アルゼンチン
0-2 ドイツ

2大会連続でメキシコとの大陸間プレーオフを制して出場。1勝1敗1分で勝ち点を4としたがグループリーグ突破はならなかった。ドイツが2連覇を達成した。

2011年
開催国 ラウンド 勝敗 スコア 対戦国
ドイツ 1次リーグ 2-1 ニュージーランド
4-0 メキシコ
0-2 イングランド
準々決勝 1-0 ドイツ
準決勝 3-1 スウェーデン
決勝 2-2
(3PK1)
米国

グループリーグを2位で突破。決勝トーナメントで大会3連覇を目指すドイツを延長の末破ると、続く準決勝もスウェーデンに澤、川澄のゴールで快勝。アメリカとの決勝は延長後半に澤の自身5号目のゴールで追いつきPK戦へ。3−1でPK戦を制し初のW杯の栄冠に輝いた。





サッカー

G大阪2発3連勝、清水2戦ぶり黒星/清-G27節
G大阪2発3連勝、清水2戦ぶり黒星/清-G27節 [記事へ]





右カラム