池田勇太と谷原秀人が出場のアジアは逆転を許し、10-14で敗れた。

 シングルスのマッチプレーで池田はロス・フィッシャー(英国)に1アップで勝利。谷原はヘンリク・ステンソン(スウェーデン)に2アンド1で敗れた。