バレーボール男子日本代表の絶対的エース石川祐希は、バースデー勝利を飾ることはできなかった。

日本時間で28度目の誕生日を迎えた11日(現地時間10日)、イタリアリーグ・セリエA1部の第9戦が行われ、所属のミラノは、敵地でベローナと対戦した。石川は、長引く腰痛の影響で2戦連続の欠場。チームは2-3(25-23、21-25、25-23、21-25、11-15)で惜敗した。

先月20日から続く連勝は3でストップ。次戦は18日(同17日)にホームのミラノ・アリアンツクラウドアリーナでターラントと対戦する。