パドレスの若き至宝フェルナンド・タティス遊撃手がメジャー史上最速のキャリア50本塁打・50盗塁の記録を達成した。

タティスはこの試合で1盗塁を成功させて今季23盗塁、通算50盗塁となり、223試合目で「50ー50」を成し遂げた。なお通算本塁打数は68本。