巨人が10連敗を喫した。06年以来11年ぶりで、球団史上2位タイ。75年のワースト記録、11連敗が残り1と迫った。

 打線がオリックス山岡に8回4安打と抑え込まれた。得点は初回にマギーの適時二塁打で挙げた1点のみ。同点の3回には先発宮国が安達と中島に適時打2本を浴び、勝ち越しの2失点。ついに連敗が2桁にまで達した。

 高橋由伸監督(42)は「宮国の調子は悪くはなかったと思う。打線、チームの状態はよくない。追いついた後に点が取れると違うんですが」と振り返った。