社会人野球の大阪ガスが7日、西宮市内で練習を公開し、今秋ドラフト有力候補で最速151キロ右腕の河野佳投手(20=広陵)が都市対抗&日本選手権のダブル優勝を誓った。

   ◇   ◇

三井健右外野手(23=立大)も今秋ドラフト候補に挙がる。「まずは(昨年2回戦敗退で)取れなかった都市対抗と日本選手権3連覇です」と目標を掲げた。

大阪桐蔭で10本塁打、立大で9本塁打のスラッガーは社会人1年目の昨季、打率4割8厘で指名打者でのベストナインに輝いた。オリックス吉田正が手本だ。「三振せず長打を打てて、打率も残せる。大きくない体で長打を打てるのが一番いい打者だと思っています」。186センチ、95キロと肉体に恵まれるが、173センチの大砲に学ぶ。