「太陽の戦士」サレイ(Sareee=25)が6人タッグ戦で、マンディ・ローズ組に敗れた。

ケイシー・カタンザーロ、ケイデン・カーター組がジジ・ドリン、ジェイシー・ジェイン組とのタッグ戦に臨んでいると、試合途中、黒ずくめコスチュームの新スタイルに変わったローズの乱入で、カタンザーロが妨害を受けて反則裁定に。試合後もカタンザーロ、カーターがローズ組3人に暴行を続けると、サレイが救出のために現れた。ローズら3人をリング外に蹴散らすと、そのまま6人タッグ戦に突入した。

サレイは「いくぞ!」と叫びながら、スピンキックやミサイルドロップキックでドリンを攻め込み、ローズに対し「カモーン」と挑発した。ローズの打撃などを浴びてサレイが劣勢となると、カタンザーロのスーパーキックでサレイはピンチを脱した。しかし最後はカタンザーロがローズのジャンピング・ニーを受けてフォール負けを喫した。

無念の黒星となったサレイは試合後に「サレイはまだ終わっていない!」と自らのツイッターに英語で投稿。ローズ組3人と始まった因縁を決着させるために闘志を燃やしていた。