プロボクシング元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45=米国)が朝倉未来(30=トライフォース赤坂)とのエキシビション3分3回に臨んだ際、「ごぼうの党」の奥野卓志代表がメイウェザーに贈呈するはずの花束をキャンバスに投げ捨てた行為は海外で報じられた。米ESPN(電子版)はメイウェザー-朝倉のエキシビションの内容を報じる中で「試合前の奇妙なシナリオ」として奥野代表の花束投げ捨ての模様を伝えた。

ESPNのマーク・ライモンディ記者は「(日本の試合前の伝統となる)花束贈呈でメイウェザーに花を持ってくるはずだった男が、ブーケをメイェザーに手渡すのではなく、キャンバスに投げつけました」と報じていた。