人気声優櫻井孝宏(46)が12日からローカル路線バスでナレーションを務める。埼玉・飯能市のテーマパーク「メッツァ」にある「ムーミンバレーパーク」でスナフキン役を務めており、飯能駅北口発の「メッツァ」直通バスおよび「メッツァ」に停車する路線バスで、冬のムーミンのお話を来年3月7日まで届ける。

Locatoneアプリをダウンロードし、ムーミンバレーパークチャンネル内「ローカルバス乗車特典ストーリー」ツアーの「ツアー開始」ボタンをタップすると、主人公のムーミントロールが、冬の水浴び小屋ではじめて自分のご先祖さまと出会ったところから物語が始まる。移動の間もムーミンの世界に浸りながら、パークに到着できる。

櫻井は2018年には「GODZILLA星を喰らうもの」のメトフィエス役で東京国際映画祭に出席。「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」では冨岡義勇役を務めている。