トランプ米大統領と、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長は12日午前9時10分(日本時間同10時10分)、シンガポール・セントーサ島のカペラホテルで、史上初となる米朝首脳会談に臨んだ。

 2人の会談の様子は、シンガポールのマリーナ地区にある国際メディアセンター(IMC)でも、テレビの生中継で報じられた。2人が最初にホテル玄関前で記念撮影に臨んだ時や、握手をかわした際は、歴史的な一瞬だけに、欧米メディアを中心に、拍手や口笛が飛んだ。(シンガポール=中山知子)