2日午前11時半ごろ、長野県小谷村にある北アルプスの「風吹岳」付近で雪崩が発生し、複数人が巻き込まれたと警察に通報があった。

県警によると、巻き込まれたのは複数のパーティーで計10人とみられ、男性2人をヘリコプターで救助。松本市内の病院に搬送した。命に別条はないとみられるという。残る8人は自力で下山した。

風吹岳は北アルプス北部にある山で、標高は約1888メートル。雪崩が発生したのは標高約1400メートルの風吹岳の南俣沢付近。気象庁は2日午前10時半ごろ、長野県北部と中部に雪崩注意報を発表していた。