サミーが2機種同時発表

サミーは新機種「P真・北斗無双 第2章 頂上決戦」と「パチスロ ファンタシースターオンライン2」の発表に伴い23日、都内で内覧会を開催した。

【P真・北斗無双 第2章 頂上決戦】

大当たりとRUSHが織りなす革新的なゲーム性を実現した。己の手でRUSHをつかみ取る、頂点の闘いに注目だ。スペックは特賞確率1/199.8(高確率1/35.4)のライトミドルタイプ。確変割合50%で、右打ち中は小当たりRUSH(1/1.06)で出玉を増やしながら大当たりをループさせていく仕様となる。

小当たりRUSHまでの流れは、初当たり時の大当たり「激闘BONUS」の際に確変を獲得できていれば高確率&電サポの「南北頂上決戦」へ。その際にバトルに勝利すれば大当たりとなり、確変ならば再び同モード、通常であれば30回の時短「愛を取り戻せZONE」へ移行する。小当たりRUSHへは、「南北頂上決戦」の際にプレミアムミッション成功や規定回数消化するなどの条件を達成すれば突入する。「突発RUSH」というネーミングの通り、さまざまなタイミングで突如発生する圧倒的衝撃が、プレーヤーに途切れない期待感を提供する。

【パチスロ ファンタシースターオンライン2】

コンテンツはセガゲームスが開発・運営する基本プレイ無料のオンラインRPGだ。簡単な操作で爽快感たっぷりの戦闘を楽しむことができ、戦略性やカスタマイズ性の高いアクションが魅力だ。本機は純増約5.8枚/Gの高純増疑似BONUSと、集中モードの交錯によって出玉を増やしていくゲーム性。BONUSは純増枚数約200枚のBBと、約75枚のRBの2種類が用意されている。

BONUS当選の大チャンスとなるのは「エマージェンシートライアル」(ET)だ。ETは2G固定の「ミッション」と、4G+αの「バトル」のいずれかが展開され、ベルの約33%、レア役当選なら更にチャンスとなるなど、小役でボーナス抽選を行うゲーム性となる。期待度の高い「バトル」においては、通常のボスバトル勝利時はBONUS獲得。「ダークファルスバトル」や「ファルス・ダランブル」での勝利時はBONUS+αの特典(ファンタシークエスト/深遠なる闇)も獲得できる。(娯楽産業)