nikkansport.com @ mobile

野球

ふくださんの高校野球が好き

根尾、篠木、斉藤らに注目 甲子園明日開幕

  • FacebookMessenger
  • TL

 第100回全国高校野球選手権が明日5日、甲子園で開幕する。ギリギリになってしまったが、個人的に注目する選手を挙げておきたい。

大阪桐蔭・根尾
大阪桐蔭・根尾

 【投手】

 沼田翔平(北北海道・旭川大高)

 吉田輝星(秋田・金足農)

 衛藤慎也(福島・聖光学院)

 渡辺勇太朗(南埼玉・浦和学院)

 篠木健太郎(東千葉・木更津総合=1年)

 板川桂矢(南神奈川・横浜)

 奥川恭伸(石川・星陵=2年)

 小寺智也(京都・龍谷大平安)

 根尾昂(北大阪・大阪桐蔭)

 柿木蓮(北大阪・大阪桐蔭)

 西純矢(岡山・創志学園=2年)

 北代真二郎(高知・高知商)

 宮城大弥(沖縄・興南=2年)

 【野手】

 野村佑希(北埼玉・花咲徳栄)

 韮沢雄也(北埼玉・花咲徳栄=2年)

 井上朋也(北埼玉・花咲徳栄=1年)

 蛭間拓哉(南埼玉・浦和学院)

 大谷拓海(西千葉・中央学院)

 日置航(西東京・日大三)

 斉藤大輝(南神奈川・横浜)

 奈良間大己(静岡・常葉大菊川)

 竹谷理央(石川・星陵)

 藤原恭大(北大阪・大阪桐蔭)

 小園海斗(東兵庫・報徳学園)

 冨田泰生(和歌山・智弁和歌山)

 吉岡広貴(広島・広陵)

 高田桐利(広島・広陵)

 野元涼(北福岡=折尾愛真)

 ※現地、またはテレビで観戦できた選手のみ

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 投手でもっとも注目しているのが木更津総合の1年生右腕、篠木謙太郎。春の関東大会で見て一目ぼれ。今夏の東千葉大会では背番号12を付けてベンチ入り。5試合に登板、5回を投げ被安打2の無失点、12三振を奪った。とにかくフォームが柔らかく美しい。直球は140キロ前後だが制球が抜群。木更津総合には投打二刀流の野尻幸輝(3年)、150キロ近い速球が武器の2年生の根本太一もいるが、この背番号12、篠木投手にも注目して欲しい。

 野手では横浜・斉藤大輝二塁手。攻守走、すべてうまい。守備なら報徳学園・小園海斗。あるスカウトに遊撃も守る大阪桐蔭・根尾との比較を聞いたが、小園が一枚上手だという。テレビではなく甲子園に行って試合前のシートノックから見たい選手。打では折尾愛真・野元涼一塁手のフルスイング。北福岡大会では6本塁打を放った。

 最後に大阪桐蔭・根尾昂選手について。昨年秋の国体(愛媛)で練習や試合でのプレーを生で見て衝撃を受けた。投打はもちろんだが、練習(特にトレーニング)に取り組む姿勢、試合中のマナーなどどれをとっても素晴らしく、ずっと見ていても飽きない。中学生時代から注目されて迎える高校生最後の夏。打って、投げて、走って、守って。100回大会世代の頂点に立って欲しい。

 

85年日刊スポーツ新聞社入社。野球記者11年、野球デスクを7年勤めた後、現在は毎朝6時半出社で「ニッカンスポーツ・コム」の編集を担当。取材で世話になった伝説のスカウト、木庭教(きにわ・さとし)さん(故人)を野球の師と仰ぐ。@fukudasunのアカウントでツイート中。

  • FacebookMessenger
  • TL

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

  1. 10・25ドラフトへ/高校生プロ志望届提出者一覧
  2. 大船渡・佐々木 球場表示「163キロ」にどよめき
  3. 金足農敗退…来春センバツ絶望「残念です」中泉監督
  4. 10・25ドラフトへ/大学生プロ志望届提出者一覧
  5. ソフトバンク柳田帰福「早く戻ってこられるように」

コンテンツ一覧

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
更新