シャーザーが復帰アピール、「すべてが順調」

右肩の炎症で離脱しているナショナルズのエース、マックス・シャーザー投手(34)は復帰に近づいている。

シャーザーはオールスターブレーク前まで9勝5敗、防御率2・30の成績だったが、10日間の負傷者リスト(IL)に登録された。7月10日にさかのぼって適用される。

22日にブルペン練習を行ったシャーザーは「フルメニューをこなした」とコメント。「すべてが順調。100パーセントの状態で投げられた」とし、近日中の復帰に意欲を示した。