ナショナルズ・ケンドリック、1年6・8億円再契約

今季、ナショナルズのワールドシリーズ初優勝に貢献し、オフにフリーエージェントとなっていたハウイー・ケンドリック内野手が、ナショナルズと1年625万ドル(約6億8000万円)で再契約に合意したようだ。

これは匿名の関係者2人がAP通信に明かしたもの。そのうち1人によると、契約には2021年の契約オプションが含まれているという。

36歳のケンドリックは今季、打線の中軸を担うとともに守備では一塁をはじめとして複数のポジションをこなし、121試合の出場で打率3割4分4厘、17本塁打、62打点をマーク。ドジャースとの地区シリーズでは第5戦に貴重な決勝満塁弾を放ち、カージナルスとのナ・リーグ優勝決定シリーズでも4打点を挙げるなどの活躍でMVPを獲得していた。(AP)