筒香は重宝 左腕に弱い左打者多く/レイズ予想布陣

DeNAからポスティング制度で米移籍を目指す筒香嘉智外野手(28)が13日(日本時間14日未明)、レイズと合意したことが分かった。

   ◇   ◇   ◇

打線に左打ちが多いため、左投手対戦時は臨機応変にメンバーを入れ替えることが予想される。左打者のロー、崔志万らは対左で数字が落ちるが、筒香は日本では対左・右で大きな差がないため、他の左打者より重宝される可能性が高い。今季の出塁率、得点がリーグ7位前後だったレ軍はその部分で強化を目指しているため、出塁率重視の打線を組むとなれば、筒香が上位を担う可能性も。守備位置は、現時点でのチーム構成では筒香が左翼と三塁に多く入り、崔志万やローらとの併用で、まれに一塁となりそうだ。

その他の写真

  • 筒香嘉智