レッズ秋山は「ショーゴサマ」?ベテランからも敬意

  • 全体練習後、サインに応じるレッズ秋山(撮影・斎藤庸裕)

レッズ秋山翔吾外野手(31)のニックネームは「ショーゴサマ(翔吾様)」に決定!? キャンプ3日目の20日(日本時間)、内外野の連係プレーで守備につこうとした時だった。「ショーゴサマー!」と大声が聞こえた。声の主はベテラン一塁手のボット。振り向いた秋山はうれしそうに、手を挙げて反応した。

10年のナ・リーグMVP、通算1866安打の実績を誇る同僚から、敬意を示された。家庭教師をつけて日本語を勉強しており、日本が大好きなボット。「さん」より丁寧な「様」を呼び名につけることが、リスペクトを表すことも理解している。レッズ一筋13年でチームリーダー的存在。「ショーゴサマー」を他の選手がまねれば、秋山のニックネームとして定着するかもしれない。

新天地で早くもなじんでいるのは、秋山の心がけの結果でもある。「日本にいた時、外国人が1つでも2つでも日本語を入れてくれた方が、伝わりやすいのはあった。僕がこっち(米国)に来ても一緒。なるべく積極的にしゃべろうとしてます」。オープン戦デビューは23日(同24日)のホワイトソックス戦に決まった。「しっかり準備をして試合に入っていきたい」。1日1日、着実に進む。(グッドイヤー=斎藤庸裕)