MLB番記者が選ぶ、各球団歴代最高の二塁手は

MLB公式サイトが、メジャー球団の番記者によって選ばれたポジションごとの各チームの歴代最高選手を発表。捕手、一塁手に続き、今回は「二塁手」が紹介され、元巨人のエドガルド・アルフォンゾなどの名前が並んだ。

◆ア・リーグ東地区

ブルージェイズ:ロベルト・アロマー

オリオールズ:ボビー・グリッチ

レイズ:ベン・ゾブリスト

レッドソックス:ダスティン・ペドロイア

ヤンキース:トニー・ラゼリ

◆ア・リーグ中地区

インディアンス:ナップ・ラジョイ

ロイヤルズ:フランク・ホワイト

タイガース:チャーリー・ゲーリンジャー

ツインズ:ロッド・カルー

ホワイトソックス:ネリー・フォックス

◆ア・リーグ西地区

エンゼルス:ボビー・グリッチ

アストロズ:クレイグ・ビジオ

アスレチックス:エディ・コリンズ

マリナーズ:ブレット・ブーン

レンジャーズ:イアン・キンズラー

◆ナ・リーグ東地区

ブレーブス:マーカス・ジャイルズ

メッツ:エドガルド・アルフォンゾ

マーリンズ:ルイス・カスティーヨ

ナショナルズ:ホセ・ビドロ

フィリーズ:チェイス・アトリー

◆ナ・リーグ中地区

ブルワーズ:ジム・ガントナー

カージナルス:ロジャース・ホーンスビー

カブス:ライン・サンドバーグ

パイレーツ:ビル・マゼロスキー

レッズ:ジョー・モーガン

◆ナ・リーグ西地区

ダイヤモンドバックス:ケテル・マルテ

ドジャース:ジャッキー・ロビンソン

ジャイアンツ:ジェフ・ケント

パドレス:マーク・ロレッタ

ロッキーズ:DJ・ラメーヒュー