ジマーマン、ナショナルズと1年契約 現役続行意欲

ナショナルズは23日、ライアン・ジマーマン一塁手(36)と1年、100万ドル(約1億500万円)で契約した。

コロナ禍の中で実施された2020年シーズンを欠場した同選手はリモートでの質疑応答で、「自分に課せられた役割を果たすことができるようなら、今季を現役最後の年と決める必要はない」と述べ、来季以降への現役続行にも意欲を示した。

ナショナルズは今オフ、パイレーツからスイッチヒッターの長距離砲、ジョシュ・ベル一塁手を獲得。右打ちのジマーマンの出場時間は減少するものとみられている。

なお、ナ・リーグが昨季に引き続き、今季もDH制を導入するかどうかはまだ不確定。(AP)