ソフトバンク牧原3安打&好返球「調子上がってる」

<ロッテ4-3ソフトバンク>◇25日◇ZOZOマリン

ソフトバンク牧原大成内野手が3号ソロを含む3安打猛打賞と気を吐いた。3点差とされた8回には先頭打者で種市の145キロの低め直球を右翼スタンド中段に運び去った。

「たまたまですけど、うまく打てたと思う」。6回には左前打、9回には1点差に詰め寄る右前タイムリーを放った。5回には中堅から好返球で本塁生還を阻止するなど攻守に活躍。「打撃の調子は上がってきていると思う。頑張っていきたい」と敗戦にも気持ちを切り替えた。

その他の写真

  • ロッテ対ソフトバンク 8回表ソフトバンク無死、本塁打を放ちベンチの出迎えを受ける牧原(撮影・中島郁夫)
  • ロッテ対ソフトバンク 6回裏ロッテ2死二塁、荻野の中前打で本塁を狙う平沢をアウトに仕留めた牧原。右は松田宣(撮影・中島郁夫)