「大変な2日間だった」/辻監督

<西武2-3ソフトバンク>◇12日◇メットライフドーム

西武が接戦の末に敗れ、1日で首位から陥落。ソフトバンクにマジック12が点灯。辻発彦監督のコメント。

「面白くなったね。最後、客が帰れなかった。惜しい、あと1歩だった」

天王山2試合を終え、両チーム残り12試合。直接対決はないが「チャンスはまだいっぱいあるでしょう。選手たちはリラックスしていたが、気持ちが入っていて大変な2日間だった」

13日からは調子を上げているロッテを相手に本拠地4連戦。

「だからこそ明日からが大事。気持ち入れて、目の前の相手に負けないことが一番大事」