永井大「とても和やかで優しく」木内みどりさん悼む

俳優の永井大(41)が21日、公開中の映画「夕陽のあと」(越川道夫監督)で母親役を演じ、18日に急性心臓死で急逝した木内みどりさん(享年69)の死を悼んだ。

「映画『夕陽のあと』の撮影では、僕の母親役でした。現場での姿はとても和やかで、優しく接していただきました。ちょうど1年前の撮影時はとてもお元気でしたので、あまりにも突然の訃報に戸惑いを隠しきれません。ご冥福をお祈り申し上げます」