アテネ五輪では大借金…「東京」延期に人ごとでは

  • アテネ五輪でマラソンのゴールとなるパナシナイコ競技場
  • 04年8月、アテネ五輪の開会式で水面に五輪マークが浮き上がった

<国と五輪~オリンピックがもたらしたもの~>

北島康介氏の名セリフ「ちょー気持ちいい」が飛び出した2004年(平16)のアテネオリンピック(五輪)。五輪発祥の地で開かれた大会は、その後、欧州全体を巻き込む大問題の一因となる。巨額の財政赤字、予定を大幅に上回る開催経費、延期に伴う追加負担も予想される日本にとってひとごとではない。アテネで何があったのか。龍谷大の松尾秀哉教授(西欧政治史)に聞いた。

前へ 1 2 3 次へ