なでしこ土光がEー1離脱「残念」右足付け根違和感

日本サッカー協会は13日、韓国・釜山で開催中の東アジアE-1選手権に出場している女子日本代表「なでしこジャパン」のDF土光真代(23=日テレ)が負傷離脱することを発表した。追加選手の招集はない。

チームは同日午前に釜山で調整し、土光も報道陣の取材に対応した。大会中の出場はなかったが、練習時などに右足付け根に違和感を感じていたと明かし「残念ですけど、今回が全てではないので。(帰国して)皇后杯もありますし、また治して戻ってきたい」と話した。

高倉麻子監督は「試したかった選手の1人」と土光について語り「大事をとってという感じです」と軽傷であることを強調した。

なでしこジャパンは大会初戦となった11日の台湾戦に9-0で勝利し、14日に中国、17日に韓国と戦う。