チェルシー公式練習、カンテにコバチッチに大歓声

明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019で川崎Fと対戦するチェルシーが18日、ニッパツ三ツ沢球技場で約1時間半の公式練習を行った。

来日メンバーのうち体調不良のFWエイブラハムを除く23人が参加。平日にもかかわらずファン約1600人を集めた。7対7のミニゲームなどで調整し、新指揮官に就任したランパード監督が練習参加する場面も。新加入のMFプリシッチは「川崎Fは強い相手。自分たちにとってはチャレンジとなる。みんなで息を合わせて勝利をつかみたい」。負傷明けのフランス代表MFカンテはベンチスタートが濃厚となった。

その他の写真

  • 全体練習終了後、シュート練習に参加するランパード監督(撮影・杉山理紗))