オランダ代表監督にフランク・デブール氏が就任

  • オランダ代表監督に就任するフランク・デブール氏(AP)

オランダ・サッカー協会は23日、同国代表DFとして活躍したフランク・デブール氏(50)が代表監督に就任すると発表した。

契約は2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会までの2年。スペイン1部バルセロナの監督に就くため今夏で退任したロナルド・クーマン前監督の後任となる。

デブール氏は現役時代に双子の兄弟であるMFロナルドとともにアヤックスやバルセロナで活躍。アヤックスでは1994-95年に欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝を経験した。オランダ代表では2度のW杯出場など国際Aマッチ通算112試合13得点。現役引退後はアヤックス、インテル・ミラノなどで監督を務め、今年7月まで米プロリーグMLSのアトランタ・ユナイテッドを率いていた。