nikkansports.com >  芸能TOP >  nikkan the CINEMA >  シネマニュース  
nikkansports.comカット
nikkan the CINEMA TOPページへ
ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
相原斎コラム 千歳香奈子コラム 担当記者映画評 舞台あいさつ 週末公開シネマ 映画&DVDランク にっかん試写会
ページトップへ
シネマニュース

キムタク出演「2046」上映当日カンヌ到着

 【カンヌ20日=近藤由美子】SMAP木村拓哉(31)が出演した「2046」(ウォン・カーウァイ監督)の最終フィルムが20日早朝、パリに到着した。映画祭事務局によると、同日夜の公式上映は予定通り行われる。

 「2046」はカーウァイ監督の編集作業が長引き、上映前日になってもフィルムが届かないという異例の事態になっていた。このため20日午後に予定されていた出演者、監督の会見は21日に変更。20日の公式上映も30分遅れの午後7時半開始となった。

 木村は18日夜にカンヌに到着。19日は予定通り終日フリーで、カンヌの海岸を散歩したり、ショッピングをするなど、つかの間の休日を楽しんだ。20日の上映会が“カンヌデビュー”となる。22日にも帰国する予定だったが、度重なる予定変更で、今後のスケジュールは調整中だ。

 「2046」はカーウァイ監督以外に完成した作品を見た者はおらず、上映会が文字通りのお披露目となる。近未来が舞台で木村は殺し屋役だが、詳しいストーリーなどは明かされていない。

[2004/5/21/17:45]

前のページへ戻る このページの先頭へ
 広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。  
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。    
nikkansports.com >  芸能TOP >  nikkan the CINEMA >  シネマニュース