nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 芸能TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
芸能TOP
音楽ダウンロード
シネマ
占い−0学占星術
インタビュー
イベント/チケット
黛まどか
TV全国番組表
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
芸能タイトル  

ホリエモンが3月にも歌手デビュー

05年12月31日、日本レコード大賞新人賞のプレゼンターを務めた堀江貴文氏

 ホリエモンことライブドア堀江貴文社長(33)が、早ければ3月にも歌手デビューすることが5日、分かった。80年代風ポップス調の曲を、インディーズ(自主制作盤)で発表する予定。年末の日本レコード大賞にプレゼンターとして登場したときに音楽界参入をにおわせていたが、本気だった。一昨年はプロ野球参入、昨年もフジテレビとのバトル、総選挙出馬などで平成の日本を騒がせてきたが、今年も想定外の話題を提供しそうな勢いだ。

 初笑いといっては失礼だが、今年も真っ先に陽気な話題を提供してくれたのは、やっぱりこの人だった。この2年間、想定外の言動を次々に繰り出し世間をあぜんとさせてきたが、今度の一手は歌手デビューだった。

 堀江氏によると、楽曲は80年代のテイストで、ダンスパフォーマンスも付いているという。ダンスは、中高年でもマスターできるようなやさしいものになるもようだ。現時点でインディーズでのデビューを予定しているが、話題性十分の“大物新人歌手”だけに、今後、大手レコード会社が販売権獲得に乗り出す可能性もある。

 昨年大みそかの日本レコード大賞で、最優秀新人賞のブロンズ像プレゼンターとして登場したとき「来年、インディーズで歌手デビューします」ともらしていた。そのときは、演出なのか、本気なのか、判然としなかったが、既に心は決まっていたわけだ。

 きっかけは〜、フジテレビではなかった。昨年、友人のミュージシャンのライブに飛び入り参加したところ「自分でもいけると思った」という。ほかのサプライズ同様、やるからには、ハンパな気持ちではない。本人は「レコ大の新人賞を狙いたい」とひそかに野望をふくらませている。

 音楽とはほど遠い世界の人にみえるが、自信の裏付けはある。学生時代のカラオケの十八番は、中森明菜の「DESIRE」など熱唱系の歌だった。現在もサザンオールスターズやジャニーズアイドルなどのポップス系歌謡曲を好んで聴いている。カラオケにも頻繁に足を運び、ケツメイシや平井堅、オレンジレンジなど豊富なレパートリーを誇っているという。

 素養も、準備もできている。昨年は、フジテレビとのバトルなどで何度も声を裏返らせており、幅広い音域の曲を歌いこなせそうだ。総選挙では声がかれるまで絶叫。これが図らずも、のどの特訓になった。また、普段からジムで体を鍛えており、発声に必要な体力や腹筋などにも自信がある。昨年末から放送が始まった、傘下の中古車販売ライブドアオートのCMには自ら出演。くるくる回りながら「かいてん、かいてん」と連呼し、独特のリズム感も披露している。

 現在、堀江氏率いるグループ内には、事業に専念して欲しいと願う「社業派」と、堀江氏のキャラクターを慕う「堀江派」の対立があるともうわさされるが、堀江氏は「そんなことは全くありません。音楽活動は遊びですよ、遊び。本業は別ですから」。そして「でも、僕らしいでしょ」と、まんざらでもない自信をのぞかせた。06年もこの人から目が離せそうにない。

[2006/1/6/08:45 紙面から]

写真=05年12月31日、日本レコード大賞新人賞のプレゼンターを務めた堀江貴文氏


【関連情報】
最新映画の予告編公開中!シネマページへ
日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞授賞式
映画大賞プレミアプレゼント特集第3弾!
新聞購読の申し込みはこちら!!
携帯で映像NEWS!「朝日モバイルステーション」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【早川愛〜アクセサリー日記】(>_<) [06日22:02]
  • 【黛まどか】ニューイヤー駅伝 [06日08:27]
  • 【はあちゅうのみーはー主義。】2005年をふりかえる [29日22:59]


  • click here!


    ニッカン芸能!への簡単アクセス方法

    ケータイで芸能情報!
    QRコード
    i-mode、Ezweb、Vodafone live!に対応
    詳しくはこちら
    携帯にURLを送信:
    ※上記の入力フォームにメールアドレスをご入力ください。
    ※ドメイン指定受信を設定されている方は「nikkansports.co.jp」を受信可能に設定してください。
    前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.