地元の伊藤信夫(49=浜松)が、本来のスピードを見せつけて圧勝した。

予選4Rは素早い攻めが光り、上がり3秒41の好時計を出して後続を突き放した。「休み明けでこれだけ動けばいいでしょう。周りの人よりも滑らないから乗りやすい。暖かいようならこの状態をベースにして調整する」。2次予選A12Rは20Hの主導権を握って、軽快に進出する。