西日本のエース候補として期待される、地元の若手レーサー長田稚也(23=飯塚)が連勝ゴールを決めた。今年はG1初制覇やSG初優出するなど、飛躍の一年となった。

「下周りの整備で全体的に上向きました。直線が伸びて、乗りやすいですね」。マシンの状態に納得の様子。準決勝戦を突破して、年末のSSトライアル戦に向けて弾みを付ける。