天野晶夫(49=愛知)が大逆転で予選を突破した。

3日目5Rでの不良航法の減点10が響き、得点率35位タイで迎えた予選ラストの4日目。前半4Rを3コースまくりで制すると、後半9Rのイン戦を逃げ切り連勝ゴール。最終的なボーダーが5・86と下がったことに加え、吉川昭男との上位着順の差で上回り準優18番目で滑り込んだ。

「悲観するような感じはないし普通はあると思うが、いいエンジンの人とは差がある」と機力面では劣るかもしれないが、勢いなら誰にも負けないはずだ。準優11Rで波乱の立役者になるか。