小坂宗司(42=大阪)が、地元初優勝を飾った。

進入は3枠清水紀克が動いて132・456。4コース小坂はカドからコンマ15でスリットを通過すると、3コースの尾嶋一広をたたいて、まくり差した。バックでイン吉川喜継(42=滋賀)をとらえて2Mを先取りした。その後も猛追してきた吉川を振り切った。吉川は2着。3着には展開を突いた5枠山本隆幸(46=兵庫)が入った。