板橋侑我(27=静岡)が準優10R、3カドからまくり差して優出一番乗りを決めた。

イン池田浩二を下した価値ある勝利に「緊張しました」と顔をこわばらせた。「展示では重たさがあった。スタートが届かないと思って3カドにしました」ととっさの判断が功を奏した。優勝戦は3枠。「勝つならまくり差しのイメージです」。21年11月浜名湖周年以来のG1制覇へアタックだ。