河野通孝(41=茨城)にとっては、次走に控える地元の大一番に向けて重要な3日間になる。

前期は20勝を挙げ、21日から取手で開催されるG2「ウィナーズカップ」は初日特選にシードされた。「前半(1~6月)は5勝しかしてないんですよ(苦笑)。展開が良かったし恵まれてます」と謙遜するが、「練習方法やセッティングを変えたのもかみ合ったと思う」と分析する。

初日特選12Rは佐々木悠葵の番手回り。昨年11月いわき平でワンツーを決めて以来の連係になる。「まずは離れないようにしっかり」と気を引き締めた。