既にリーグ優勝を果たしたB・ミュンヘンが、3失点を許し、敗れた。得点はポーランド代表FWレバンドフスキの1点のみ。

ナーゲルスマン監督は「私たちの試合には、常に基本的な情熱が必要だが、今日はそれがなかった。10連覇を達成した後では、どんな状況でも限界までやらないのが人間」と、独特な表現で選手に、ハッパを掛けた。