国内女子ゴルフツアーで通算9勝の小祝さくら(25=ニトリ)が、今季開幕戦ダイキン・オーキッド・レディースを翌日に控えて緊張感が高まる周囲をよそに、おっとりとした口調と独特の感性全開の“小祝節”を、これでもかとさく裂させた。オフにタイで「ガチで」ムエタイのトレーニングをしていたことや、友人の整形手術暴露など、もはやゴルフの話はそっちのけで、10分ほど話し続けた。一問一答は以下の通り。

-感触はどうですか

小祝 ゴルフのですか? 昨日まで、あんまり良くない感じがしたんですけど、今日、コースでは、そんなに意外と悪くなかったので。あとは、ちょっと調整して明日に臨みたいです、はい。

-いいオフは送れましたか

小祝 はい、送れました。

-息抜きもしながら

小祝 そうですね。なんか、やりたいことだったりも、できましたし。けっこう充実したオフだった気がします。

-具体的には

小祝 えー…。韓国に行ったんですけど、すごい楽しくて、また早く行きたいなって思います、はい。

-韓国は初めてですか

小祝 いや、もう5回以上行ってます。10回ぐらいかな。けっこう行ってますね。今まで。

-新たな発見などは

小祝 そうですね。もう、こんだけ行っていても、毎回すごく楽しくて。韓国はすごい好きで。K-POPだったり、ご飯もおいしかったり。あと、なんか…。そうですね。いろいろ…。基本、食事が好きです。サムギョプサルとか、はい。

-あかすりとかはやらないんですか

小祝 いや、やんないですね。なんか、韓国に行ったらエステだったり。例えば友だちとかで、整形して帰ってくる子とか多かったり。自分も1回、考えたことがあって。二重整形…。二重整形とか、ちょっとやってみたいなとか思って。ちょっと考えたりはしたんですけど、断念しました。怖いな、って思って。

-二重なのに、どういうふうに整形しようと思ったんですか?

小祝 なんか、高校生ぐらいの時にちょっと、二重じゃない時があって。その時はやりたかったんですけど、はい。

-韓国はいつ行っていたんですか

小祝 韓国は、3? いや、2泊3日ぐらいしかいなかったんですけど、でもちょうどいい感じでした。期間的に。

-1月に

小祝 いや、12月の終わりに行きました。

-ソウルに

小祝 ソウルですね。街のところに。

-オフはゴルフはどういったことをやっていたんですか

小祝 オフは…。1月、2月は、なんか、けっこうゴルフざんまいだったんですけど、合宿というか、タイに行ったり、宮崎に行ったり、みたいな感じで。でも、まあ、温かい中で練習できたので、課題のウエッジだったりも、すごい良くなったな、って思います。

-100ヤード以内の精度が増した

小祝 そうですね。去年はけっこう、そこ悩んでいたので。すごい良くはなりました。

-今年の具体的な目標は

小祝 今年は…。ぐたいて…。あっ、複数回優勝と(国内)メジャー優勝を、今季は目指して頑張りたいです。

【写真特集】笑顔の小祝さくら、川崎春花 ストレッチする蛭田みな美/女子ゴルフプロアマ戦1

【写真特集】アマチュア選手のプレーにガッツポーズする原英莉花/女子ゴルフプロアマ戦2

【写真特集】原英莉花、上田桃子らシックな装いで彩る ダイキン・オーキッド・レディース前夜祭