今季開幕戦の第1ラウンドが終了し、岩井千怜(21)が1イーグル、5バーディー、ボギーなしの65、7アンダーで単独首位発進した。4番パー5で、10メートルのパットを決めて今季一番乗りでイーグルを奪うと、最後まで勢いを失わなかった。

2打差の5アンダーで、天本ハルカ、菊地絵理香、西郷真央の3人が2位で追う。4アンダーの5位には吉本ひかる。3アンダーの6位で渡辺彩香、仁井優花、森田遥、鬼頭さくらの4人が追う展開となった。

昨季まで2年連続年間女王の山下美夢有は1アンダーの19位につけた。首位の岩井千の双子の姉の岩井明愛は1オーバーで、原英莉花らとともに45位。小祝さくらは3オーバーで74位と出遅れた。また、6年ぶりにツアー復帰した、元賞金女王の森田理香子は、2バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの74、2オーバーで61位につけた。【高田文太】