日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. チーム紹介
  2. コロラド・ロッキーズ

コロラド・ロッキーズ

オフィシャルサイト:http://colorado.rockies.mlb.com/

最近5年間の成績
勝敗 地区 ポストシーズン
2008 74-88 3位 不出場
2009 92-70 2位 地区シリーズ敗退
2010 83-79 3位 不出場
2011 73-89 4位 不出場
2012 64-98 5位 不出場
2013 74-88 5位 不出場
クアーズフィールド
クアーズフィールド

 1993年、ナ・リーグ球団拡張で誕生。チーム名はデンバーの象徴である「ロッキー山脈」にちなんで命名。初年度に年間観客動員約448万人を記録した。ホームのユニホームに初めてパープルのストライプを入れた。

 創設3年目の95年、ラリー・ウォーカー、アンドレス・ガララーガらを軸とした強力打線を擁し地区2位。ワイルドカードで当時最速でプレーオフ初進出。96年には200本塁打200盗塁を記録。07年、前年最下位から巻き返し、パドレスとの1ゲームプレーオフを制しワイルドカードでプレーオフに進出。松井稼頭央内野手(現楽天)らの活躍で初のリーグ優勝を果たし、ワールドシリーズに出場した。

 ウォルト・ワイス監督。本拠地は打球が良く飛ぶクアーズフィールド(天然芝)。

その他のMLBチーム






日刊スポーツ購読申し込み