DeNAは13日、キューバ代表の主軸、ユリエスキ・グリエル内野手(29)の獲得を発表した。

 高田GMは「キューバのスーパースターだと聞いている。1日でも早く来日して(グリエルを)見たい」と話した。

 中畑監督はクリーンアップでの起用を明かし、「実戦の心配はあるけど、本人が『OK』と言えば使う」。

 背番号は「10」に決まり、早ければ5月下旬に来日する予定。契約金と年俸は合わせて推定1億円。

 グリエルは球団を通じ、「日本は有数のレベルの高いリーグなので、ずっとプレーしてみたいと思っていた。その希望がかなって大変うれしく思う。この機会をくれたベイスターズに感謝している」とコメントした。