日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. ニュース

建さん引退「年齢も体力も」心身で限界

日記を書く

室内練習場で若手と一緒に汗を流す高橋建
室内練習場で若手と一緒に汗を流す高橋建

 広島高橋建投手(41)が8日、今季限りでの現役引退を表明した。広島・廿日市市内の大野練習場での3軍練習に参加。屋内総合練習場内で軽くキャッチボールをしたあと、大竹らとゴロ捕球で調整。「年齢でもあり、体力でもあり、メンタルでもあり、トータル的にプロ野球選手としてマウンドに立てる状態じゃない」と話すなど、心身両面での限界を口にした。

 米大リーグ・メッツから復帰した今季は25試合に登板し4勝5敗、防御率9・40。4日に鈴木清明球団本部長と話し合いを行い、熟慮した結果、日米通算16年の現役生活を終えることを決断した。「短かったような、長かったような。素晴らしい経験ができた。感謝の気持ちでいっぱい。プロは最高の舞台だった」と言う表情は晴れやかだった。

 29日の横浜戦(マツダスタジアム)で引退セレモニーが行われる。8月28日のウエスタン・オリックス戦(由宇)で1回を投げて以来、実戦から遠ざかっているが、引退セレモニーが予定される9月29日横浜戦に向けては「今持てる全力を出したい」と登板意欲も口にした。今後の進路は未定だが、将来的な指導者へのあこがれもある。「伝えたいことはありますね。投手として、いろんなことを経験させてもらって自分の考え方とか、他の仕事よりは数段、引き出しがいっぱいある」と話した。

 [2010年9月9日12時8分 紙面から]


関連ニュース





このニュースには全0件の日記があります。






この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  「いい働きをしてくれた」/野村監督 - プロ野球ニュース
  2. 2  建さんに野村監督「続けてほしかった」 - 野球ニュース
  3. 3  谷津引退ツアーで長州ら大物に参戦打診へ - 格闘技ニュース
  4. 4  川崎体調不良で練習休むも猛打賞! - 野球ニュース
  5. 5  飯原人生初サヨナラ弾3位巨人に4・5差 - 野球ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです