日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 野球
  2. ニュース

野球ニュースのRSS

今江お菓子な公約 Vでタダ配りしたい

ロッテ今江(中央右)は唐川(同左)とのトークショー後に、ファンと記念写真
ロッテ今江(中央右)は唐川(同左)とのトークショー後に、ファンと記念写真

 ロッテ党の今江党首が「11年前のマニフェスト」を来年こそ実行に移します! 今江敏晃内野手(29)は8日、QVCマリンでファンとの交流イベントに参加。「優勝したらロッテのお菓子をタダ配りしたい」と珍公約を掲げた。

 質問コーナーで少女ファンに「好きな食べ物は何ですか?」と聞かれ「いろいろ好きですが、コアラのマーチが好きです!」とPRした時に、ふと11年前の誓いを思い起こした。「入団会見の時に優勝したら、お菓子をタダ配りしたいと言っていた」。それから05年、10年と日本シリーズMVPの活躍で日本一に導いた。だが2度の絶好機も「忘れてました」と、うっかりしていた。

 このままマニフェストを先送りしていたら、ガッカリさせる多くの政治家? と同じになってしまうが、今江は違う。「選手にも呼び掛けてお金を集めて、球団の方にも協力してもらう。優勝した時しかできないですから」と“演説”に力を込めた。仮に選手会で100万円が募れれば、コアラのマーチ1万個をファンにプレゼントできる。

 タダ配りを実現させる場は、優勝パレードが最もふさわしい。「節分みたいなイベントでまくのもいいけど、優勝パレードがいいですね。来年は絶対に優勝したい」。今江党首の行動力で公約を実現させる。その時には69年の大リーグ・メッツの優勝パレードのように「幕張は快晴。ところによりロッテのお菓子が舞うでしょう」と天気予報が流れるかもしれない。【広重竜太郎】

 [2012年12月9日7時9分 紙面から]







日刊スポーツ購読申し込み