日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. スポーツ
  2. ニュース

スポーツニュースのRSS

カーママ五輪!大量6点で決めた/詳細

五輪出場決定戦のノルウェー戦で、ショットを放つ北海道銀行の小笠原(中央)(共同)
五輪出場決定戦のノルウェー戦で、ショットを放つ北海道銀行の小笠原(中央)(共同)

<カーリング:ソチ五輪出場決定戦>◇15日◇ドイツ・フュッセン

 女子日本代表の北海道銀行が(1次リーグ2位)がノルウェー(1次リーグ3位)を10-4で下し5大会連続5度目の五輪出場を決めた。序盤は先行される展開だったが、第5エンドで同点に追いつくと、3-4からの第8エンドで一挙6得点のビックエンドを作って一気に勝ち越した。第9エンドにも1点を追加し、ギブアップを奪った。

チーム 10
日   本 1 0 0 1 1 0 0 6 1 x 10
ノルウェー 0 2 1 0 0 0 1 0 0 x 4
【第1エンド 日本1-0ノルウェー】

日本の後攻でスタート。日本は第2投にガード(他のストーンを守るストーン)を右サイドに置く。ノルウェーの第3投でそれを除きに行ったが、ストーンが残る。日本の第3投はガードの後ろに回り込み切れず、ノルウェーがテークアウト(ストーンを弾き出す)。日本は第4投でカムアラウンド(ガードの後ろに回り込み)に成功し、ノルウェーはそのストーンの前にドロー(ハウスの中に石を入れる)する。日本は第5投でもう1つガードを置き、ノルウェー第6投目はハウスを通過するミス。日本は第6投でハウス内にナンバー1(ハウス中央に一番近いストーン)、2を作った。ノルウェーは7投目はその2つのストーンに当て動かす好ショット。日本はもう1度ガードの裏にドロー。ノルウェーはハウス中央にフリーズ(ストーンをくっつけること)しナンバー1。日本の8投目はノルウェーの石も動かしたが、日本の石も動いてしまった。日本の得点は1点のみ。

【第2エンド 日本1-2ノルウェー】

日本は第1、2投ともドローしたが、ノルウェーは1、2投ともミスした。日本は3投もドローしハウスにストーンが3つ。日本は4投目を味方のストーンを出してしまうミス。ノルウェーは日本のストーンをすべてテークアウトした。第5投を終えてハウスにはノルウェーのストーン2つと、日本は1つ。日本はヒットアンドロール(ストーンに当てて投げたストーンを動かすショット)でナンバー1を狙うがうまくいかない。日本は第8投で相手のストーンを出しながら、ハウス中央に止めナンバー1。ノルウェーはそのストーンをテークアウト。ノルウェーがナンバー2までを占め2点を獲得。

【第3エンド 日本1-3ノルウェー】

日本は第2投で右サイドにガードを置く。ノルウェーは第3投をハウスを通過させるミス。日本はカムアラウンドする。ガードの後ろでの攻防となり、ノルウェーは第4投をハウス右後方にドロー、日本もその手前にドローする。ノルウェーの第5投で日本の第4投の石を弾いたがノルウェーの石に当たり残る。日本は第6投さらにカムアラウンドしてナンバー1、2を占める。ノルウェーの第7投はガードに当たってそのまま出る。日本はダブルテークアウトを狙ったが1つ出しただけ。ノルウェーは第8投でナンバー1をはじき出し投げた石がナンバー1に。日本はノルウェーの石2つをテークアウトしようとしたが、1つ残ったうえ、投げたストーンも外側に行ってしまった。ナンバー1はノルウェーで、日本はスチール(先攻で得点すること)された。

【第4エンド 日本2-3ノルウェー】

日本は右側にガードを置き、ノルウェーは第1、2投をドローする。日本は第2投でノルウェーのストーンを1つ出す。ノルウェーの第3投は日本のストーンに当てて動かすも味方のストーンに当たり出してしまう。第4投を終えハウスに日本のストーンが2つ。ノルウェーの第5投は日本のストーンを出しながらハウス中央へ動くショット。日本は第6投で味方の石を出してしまい、ノルウェーは7投目で日本のストーンをすべてはじき出した。日本の7投目はウェイト(ストーン投げる時の力)が弱く、ハウスに入れるので精いっぱい。ノルウェーの第8投はハウスに届かず、ナンバー1をガードするような形になった。日本・小笠原は前にあるストーンをかいくぐってナンバー1の位置に石を運び、1点を取った。

【第5エンド 日本3-3ノルウェー】

日本は第1投でセンターライン上にガードを置いたが、第2投をガードに当ててしまう。ノルウェーの第2投はガードに隠れ切らず、日本は第3投でダブルテークアウトに成功。ノルウェーはもう1度カムアラウンドしたが、日本は第4投でガードに当てその石をテークアウト。ノルウェーは第5投が曲がりガードに当てるミス。日本は第6投をそのストーンの後ろ側、ハウスの中心にきれいに回り込みナンバー1。ノルウェーは味方のガードをはじきハウスの外側にあった日本のストーンを出す。日本の第7投はナンバー1を守るガードをセンターライン付近に横に2つ並ぶように配置。ノルウェーはそれをダブルテークアウトした。日本は第8投もナンバー1を守るガードを配置。ノルウェーは左端にある日本のストーンに当ててナンバー1を出す作戦を取ったが、わずかに当たらずそのまま外に出た。日本がスチール成功で同点に追いついて折り返した。

【第6エンド 日本3-3ノルウェー】

日本が第1投をドロー。それをノルウェーがヒットアンドステイ(ストーンに当て投げたストーンをその場にとどめる)する。互いにヒットアンドステイを続ける。日本の第5投は投げた石も出てしまったが、ノルウェーはドローするのみ。その後も出し合いが続いてブランク(0-0)のエンドとなった。

【第7エンド 日本3-4ノルウェー】

ノルウェーは第1投でガードを置きに行ったが強くハウスをスルーしてしまった。日本は相手に1点を取らせるため、第5投でハウスの中に2つ石をいれてナンバー1、2とする。ノルウェーは強くハウスの後ろに行ってしまった。日本の第6投でもう1つドローし、ノルウェーはそのストーンにフリーズしナンバー1を作る。日本は第7投でそのストーンを弾き出したがガードから半分見えている状態。ノルウェーはそれを狙って1つテークアウトしナンバ-1。日本の第8投はそれを出して、その場にストーンも留める。ノルウェーはドローショットでナンバー1確保を狙い、ハウス中央に置いた。日本は1点を取らせ、有利な後攻で次エンドをむかえる。

【第8エンド 日本9-4ノルウェー】

ノルウェーはセンターラインにガードを配置。日本の第1投はその後方でカムアラウンド。ノルウェーの第2投がハウスに届かないミスとなり、日本はもう1つ石を回り込ませる。ノルウェーは第3投もハウスをスルーするミス。日本はガードをもう1つガードを置きたかったが強く、ハウス後方に行ってしまった。第4投、ノルウェーは日本のナンバー1の斜めにストーンを配置。日本・小野寺はその石だけをはじき出す好ショットで、ハウスの中に日本のストーンが4つ入った。第5投、ノルウェーは1つも出すことが出来ない。日本はハウス前方にガードを置いた。第6投、ノルウェーのストーンは弱く、日本のガードをさらに固めてしまう形に。日本は右側からドロー、右サイドからの相手の攻撃を完全に封じた。ハウスには日本のストーンだけが6つ入っている。第7投、ノルウェーは左サイドからヒットアンドロールを狙ったが1つテークアウトさせただけ。日本のショットはハウスをスルーさせてしまった。第8投、ノルウェーのショットは弱い…ハウスに届かず。日本はノルウェーのナンバー3を出せば6点のビッグエンドになる。小笠原のショットは真っ直ぐノルウェーの石を出してその場とどまった。日本が五輪を大きく引き寄せる6点ゲット!

【第9エンド 日本10-4ノルウェー】

大きなリードを奪われたノルウェーは両サイドににガードを置いてくるが、日本はそれはがしていく。ノルウェーの第4投のカムアラウンドした石を日本は第5投で着実にテークアウト、ノルウェーはミスでハウスを越えてしまう。日本は第6投、右のガードをはがす。ノルウェーはここもハウスをスルーするミスショット。日本は第7投で右のガードも払った。ノルウェーはハウスにある日本のストーンにフリーズを狙うも弱くハウスに入らない。第8投、日本はハウス中央やや後ろにドロー。ノルウェーは中央にドローを狙ったが伸びて日本のナンバー1の外に行ってしまった。日本がスチールで1点追加。ここでノルウェーがギブアップし、日本が五輪切符最後の1枚を勝ち取った。

<日本>

リード苫米地美智子

セカンド小野寺佳歩

サード船山弓枝

スキップ小笠原歩

<ノルウェー>

リード・モルナル

セカンド・ホルト

サード・スコルスモン

リード・レールビーク

 [2013年12月16日3時10分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞