ソフトバンクは6日、藤井康雄2軍打撃コーチ(55)と佐々木誠3軍監督(52)が今季限りで退団すると発表した。この日、ヤフオクドームで2人に通告した三笠球団統括本部本部長は「契約を満了したということです」と話した。

 藤井コーチは11年から16年まで1軍打撃コーチを務め3度の日本一に貢献、今季は2軍打撃コーチを務めていた。佐々木3軍監督は15年に3軍打撃コーチに就任。今年から3軍監督として指導していた。来季の配置転換などはポストシーズン終了後に行う予定。