広島は先発野村が1-0の6回、DeNA筒香に2ランを浴びて逆転負けを喫した。連敗となった広島緒方孝市監督(49)の談話は以下の通り。

 -先発野村について

 緒方監督 (野村)祐輔は今日、良かったね。(前回登板の)休み明けのときより、全然良かった。

 -6回、筒香に1発を浴びた1球が悔やまれる

 緒方監督 もちろん、勝負どころの中盤に入っていく中で、本人も分かっていたと思う。勝負しに行った中なので、バッテリーはこの1球を次回対戦に生かしてもらいたい。

 -打線について

 緒方監督 ちゃんとチャンスはつくれているからね。あと1本というのは向こうもあることだから。悪い戦いをしているわけじゃない。