ロッテ藤岡裕大内野手(25)が28日、都内で「ローソンチケット スピードアップ賞」の表彰式に出席した。

今季、規定打席以上に立った選手の中で、無走者時の相手投手の平均投球間隔が最も短かった打者に贈られる。

藤岡は12・0秒だった。「こういう賞をいただけてうれしく思います。来シーズンからも少しでも試合をスピーディーに進められるように、意識して打席に立ちたいと思います」とあいさつ。プロ1年目での受賞に「ルーキーなんで、なるべくタイムを取らないようにしようとは思っていました」と話した。

賞金50万円の使い道を問われると、一度は「貯金します」と答えたものの、周りの大人たちの顔色をうかがって? 「…ローソンでロッテのお菓子を買います(笑い)」と言い直していた。