DeNAが交流戦は過去最高の07年に並ぶ3位で終えた。三浦大輔監督は「今永に勝ちがついて、いい形で交流戦を締めくくれて横浜に帰れるのはよかった」と笑顔を見せた。

今季初の1試合2盗塁。いずれも得点に結び付けるなど、打線に勢いも出てきた。「春先とは戦い方が変わってきた。1つずつ借金を返すだけ」。広島を抜いて、4月29日以来のセ・リーグ5位に浮上した。

▽DeNA佐野(1回に先制打で22打点) なんとか食らいついて打つことができました。(20打点の)大和さんに打点を追いつかれそうだったので打てて良かった。

▽DeNA伊藤光(3回に勝ち越し左前打) チャンスだったので積極的にいきました。(今永)昇太に何とか勝ちをつけたいので打つことができて良かった。

DeNAニュース一覧はこちら>